MENU

SaRa選手の本名やwiki風プロフ!eスポーツのイメージ良くしたかった

SaRa選手の本名やwiki風プロフ!eスポーツのイメージ良くしたかった

人気プロゲーマーとして、プロeスポーツチーム「REJECT」に所属するSaRa選手が障害者差別をする不適切発言をしたとして炎上しています。

SaRa選手は差別発言で活動停止処分を受けましたが、いったいどんな人物で経歴を持っているのでしょうか?

そこで今回はSaRa選手の本名や経歴などをまとめていきます。

合わせて過去の発言などにも触れていきます。

目次

SaRa選手が「障害者やろマジで」と差別発言|動画

プロeスポーツチーム「REJECT」に所属するSaRa選手が、ゲーム配信中に障害者を差別する発言をしたとして炎上しています。

2022年5月1日、SaRa選手はチームメイトの配信中に

なんでそこクリアリンクすんの?
障害者やろマジで

と、障害者を差別する発言をしました。

SaRa選手の差別発言に対し、チームメイトはすぐさま

SaRaさん?
配信つけてるよ

と、SaRa選手に対して注意喚起していました。

SaRa選手は活動停止処分・スポンサーの東京メトロも激オコ?

SaRa選手の障害者差別発言を受けて、所属先のREJECTからは活動停止の処分がくだされました。

SaRa選手の所属先「REJECT」は2022年2月に東京メトロをスポンサー契約をしたばかりでした。

東京メトロは2021年9月、eスポーツを活用した障がい者就労支援プログラムを運用開始。

それなのにスポンサー契約した先のプロ選手であるSaRa選手が、障害者差別発言をしてしまったのです。

SaRa選手の障害者差別発言による、活動停止の処分も仕方ないと言えるでしょう。

SaRa選手の本名やwiki風プロフィール

SaRa選手の本名やwiki風プロフ!eスポーツのイメージ良くしたかった
画像引用元:PRtimes

差別発言の炎上で注目を浴びてしまったSaRa選手とはいったいどんな人物なのでしょうか?

SaRa選手のwiki風プロフィール
  • 活動名:SaRa
  • 本 名:鈴木健斗(すずきけんと)
  • 誕生日:2001年11月1日
  • 年 齢:20歳(2022年5月現在)
  • 出身地:長野県
  • 身 長:177cm

SaRa選手の本名は鈴木健斗さんです。

長野県出身の20歳で、177cmと高身長ですね!出身校など詳細は明かされていませんでした。

好きなアニメは「ハイキュー」で、石原さとみさんが好みのタイプのようです!

座右の銘は「有言実行」で、一番大切にしているものは「自分」だと過去のYoutubeで明かしているようです。

SaRa選手の経歴

SaRa選手の本名やwiki風プロフ!eスポーツのイメージ良くしたかった
画像引用元:インスタグラム

SaRa選手の経歴について見ていきましょう。

  • SaRa選手は2019年頃から活動を開始
  • REJECTの前身「All Rejection Gaming(ARG)」に当初は所属
  • 2021年1月23日より「REJECT(RC)」所属に
  • 無料バトルロワイヤルゲーム「PUBG Mobile」の部門で活躍

SaRa選手は2019年、17歳のころより「PUBG Mobile」のプレイヤーとして活動、Youtube動画のアップなどを行っています。

現在SaRa選手が所属している「REJECT」の前身となる「All Rejection Gaming(ARG)」に当初は所属していましたが、2021年1月よりREJECT所属になっています。

画像引用元:AUTOMATON

SaRa選手は「PUBG Mobile」チームのチームリーダーを任されるほどの実力者で、これまでにチーム優勝に導くなど成績も良く、将来を期待されたプロゲーマーでもありました。

SaRa選手の実績
  • CrewChallenge KRJP 優勝
  • RAGE PUBG MOBILE INVITATIONAL CHALLENGE 優勝
  • PUBG MOBILE JAPAN CHALLENGE Season1 2位
  • PUBG MOBILE JAPAN CHALLENGE Season3 優勝

SaRa選手は「PMJL SEASON1」で圧倒席な成績も残しており、最強のオールラウンダーとしても知られていました。

アタッカーとしても攻撃力が高く、キルポテンシャルなども非常に高いと言われています。

世界大会にも4回出場経験がありますので、その実力はかなりのものだと伺えます。

きっかけは友達に誘われたこと

SaRa選手がプロゲーマーになったきっかけは、友達に誘われて始めたゲームでした。

誘われるがまま始めたゲームで才能を開花させたSaRa選手は、次第にゲームにのめり込み、気付いたらプロゲーマーになっていたそうですよ!

プロゲーマーになりたくて頑張った…というよりは、自然にいつの間にかなっていたSaRa選手は、負けず嫌いの性格でどんどん上達していったようです。

ゲーマーのイメージを良いものにしたいと思っていた

SaRa選手がプロゲーマーになった時、家族や友人たちはとても驚いたそうです。

SaRa選手はその時、

「ゲーマー」という言葉だけで印象がここまで変わるんだ

と感じたそうです。よっぽど周囲の反応が悪かったのでしょうか…

僕がこのプロゲーマーのイメージを良いモノに変えてきたいと思っています。

もっといろんなメディアに出たいなと思っています。いろんな人にeスポーツのことを知ってもらいたいです!

SaRa選手はeスポーツの知名度を上げ、ゲーマーのイメージも良いものにしていきたいと抱負を語っていました。

それだけに障害者差別発言で炎上したことは、SaRa選手にとっても痛恨の極みでしたね。

SaRa選手のwiki風プロフ経歴・本名 まとめ

今回はプロeスポーツチーム「REJECT」に所属するSaRa選手について調べていきました。

プロゲーマーのイメージアップをしたいと思っていたSaRa選手ですが、悪いイメージで注目度を浴びる形になってしまいましたね。

ですが、SaRa選手のプロゲーマーとしての実績や経歴はしっかりとしたものです。

まだまだ20歳と若いですので、つい失言が飛び出してしまったのでしょう。

SaRa選手本人も反省し、REJECTも処分をしていますので、しっかりと反省してまたeスポーツの世界に戻ってきて欲しいですね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる