MENU

ミステリと言う勿れ|原作とイメージが違いすぎる?!みんなの声まとめ

ミステリと言う勿れ|原作とイメージが違いすぎる?!みんなの声まとめ

2022年1月10日からスタートしたフジテレビ系ドラマ『ミステリと言う勿れ』

田村由美さんの人気漫画『ミステリと言う勿れ』を実写化して注目を集めていますが、原作とのイメージが違いすぎると話題になっています。

そこで今回は、原作とイメージが違う点について、みんなの声をまとめてご紹介していきたいと思います!

目次

ドラマ『ミステリと言う勿れ』が原作のイメージと違う?!

田村由美さんの人気連載漫画『ミステリと言う勿れ』が、菅田将暉さん主演でドラマ化され話題なっています。

ドラマスタート前から注目されていましたが、原作とのイメージが違いすぎる!との声が多数上がっています。

久能整のイメージが違う?!

『ミステリと言う勿れ』の主人公である大学生・久能整は天然ぽさも持ち合わせながらも、どこか飄々とした印象のあるキャラクターです。

原作漫画では自前のアフロヘアにややタレ目で、線が細く、どこかふわふわした印象の憎めないキャラでもあります。

そんな主人公・久能整を菅田将暉さんが演じていますが、

菅田将暉は久能整のイメージじゃない

との声が多く上がっています。

キャラクターの配役がイメージと違う

ガロ役が瑛太でイメージが違う?!

原作漫画内でも重要人物である『ガロ』役が誰になるのか注目を集めていましたが、1話目で登場し、話題になっています。

注目の『ガロ』役を演じるのは瑛太さんでしたが、そのイメージが違うとの声が上がっています。

BGMが大音量で集中できない?!

原作とイメージ違うけど「面白い!」との声も

ミステリと言う勿れ|原作イメージと違いすぎる?! まとめ

今回は2022年1月スタートのドラマ『ミステリと言う勿れ』が原作イメージと違いすぎる!

というみんなの声をまとめてご紹介していきました。

  • 久能整のイメージが菅田将暉ではない
  • 主要キャラの配役がイメージと違う
  • BGMのクラシック音楽が大音量すぎて原作イメージと違う
  • 原作とイメージが違うが、ドラマとしては面白い!

以上のことが分かりました。

原作イメージと違う声が多かったですが、今後のドラマの展開がどのようになっていくか、とても楽しみという声も多くありました!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる