MENU

ムサシノ学生服が届かいない理由は?入学式間に合わないと炎上!過去にも遅れがあった?

ムサシノ学生服が届かいない理由は?入学式間に合わないと炎上!過去にも遅れがあった?

東京の都立高校や中学校の制服を仕立てる「ムサシノ学生服」で、注文した制服が入学式に間に合わないと話題になっています。

東京都内の都立高校は2022年4月6日~7日が入学式が行われる予定ですが、4月5日時点で制服が届いていないという保護者の声で溢れています。

一体何が原因でムサシノ学生服の制服が、入学式に間に合わない事態になっているのでしょうか?

制服が届かない保護者の声などを元に情報をまとめていきます。

目次

【炎上】ムサシノ学生服の制服が届かないと悲鳴の声

都内の都立高校入学式を2日後に控えた2022年4月5日、入学予定の生徒の保護者から「ムサシノ学生服の制服がまだ届かない」との悲鳴が上がりました。

Twitter上では、ムサシノ学生服の制服が同様に届かないという人が大勢で炎上しています。

4月6日に入学式なのに、前日になっても制服が届かないという方も…こんな事ってあるんでしょうか…

中には1月に注文し、3月下旬に届く予定が未だに届いていないという方もいるようです。

入学式はせっかくの晴れの舞台で、新しい制服に身を通すのを楽しみにしていた生徒・保護者がほとんどでしょう。

なのに入学式に制服が間に合わないというのは一大事です。

画像引用元:インスタグラム

ムサシノ学生服のインスタグラムでは、4月2日に「そろそろ入学式ですね。新しい環境にワクワクされることと思います」との投稿がなされています。

ですが、ムサシノ学生服の投稿に対して

うちも届いていません

ワクワクどころかハラハラしています

と、保護者と思わしき人たちから悲痛の声が届いています。

無事に届いたものの、サイズがまったく合っていないとの声も

ムサシノ学生服から無事に制服が届いたけど、サイズが合っていなかったという悲しい声も…

届いた制服のサイズが小さかったのか、大きかったのかは分かりませんが、高い制服代を払ってサイズ合っていなかったらものすごく悲しいですよね。

制服が届かないほど炎上している中、サイズ直しを出すと戻ってこないのでは?という不安の声も。

中には別の業者にサイズ直しを頼んだという方も見られました。

入学予定学校側も事態を把握し、私服可のところも

ムサシノ学生服の制服が入学式直前になっても届かない状況に、学校側も対応をしているようです。

どこの学校なのかは不明ですが、学校側から制服ではなく私服でも可能というお知らせがあったようです。

学校側がこれなりの対応をするということは、制服が届いていない生徒が多数存在しているのでしょう。

高校側も、ムサシノ学生服が届かない事態を把握し、中学時代の制服や正装で構わないという対応をしてくれているようです。

まだ届かない保護者や生徒の方は、一度学校側に確認をしてみるといいかもしれないですね。

ムサシノ学生服の制服が入学式に間に合わない理由・原因は?

東京ムサシノ学生服で、なぜ制服の納期遅れが発生してしまっているのでしょうか?

ムサシノ学生服が届かない理由
  • ムサシノ学生服の制服が届かない理由はまだ明らかになっていない

調べてみましたが、ムサシノ学生服の制服が届かない理由について公式の発表などはありませんでした

一部では、製造工場でのアクシデントがあったとの情報もありましたが、こちらの真偽については不明です。

ムサシノ学生服ではなく、三越で注文したという保護者からも「制服が届かない」という声もありました。

製造工場で何かあったのでしょうか?情報が分かり次第更新していきます。

ムサシノ学生服・公式HPで納入遅れについて発表

画像引用元:ムサシノ学生服

制服の納期遅れがTwitterで話題に上がった後の2022年4月5日、ムサシノ学生服は「新入生納品に向けて」とホームページで発表しました。

それによると、

  • 制服の納品に向けて急ぎ作業を進めていること
  • ご迷惑をかけていることを謝罪
  • 保護者からの問い合わせで各部署ともに対応がままならない状況に対する謝罪

が述べてありました。

実際、ムサシノ学生服の店舗には制服の届かない保護者が行列をなして押しかけているとの情報も入っています。

店舗側は来店した保護者、電話してきた保護者の対応でいっぱいいっぱいになっているようです。

ムサシノ学生服の担当学校は約300校

ムサシノ学生服の担当する都内の学校は、一部の情報によると約300校もあるようです。

ムサシノ学生服の担当する学校に各100名ずつ新入生がはいるとしたら、「約300校×100名=30,000着」を製造しているものと考えられます。

社員数は50名ほどと少ないので、未着の分がどれだけあるかは不明ですが、1日で届けるとしても大変な作業です。

ムサシノ学生服の縫製工場は都内と3県に

ムサシノ学生服の製造・縫製工場について調べてみました。

ムサシノ学生服の製造工場
  • 自社工場:武蔵野市吉祥寺、埼玉県川辺町
  • 協力工場:東京地区、山梨陸、埼玉地区、岡山地区
  • シャツ関係の一部商品は海外縫製あり

ムサシノ学生服の縫製工場は、都内と埼玉県にある自社工場、そして4地区の協力会社、一部海外にあるようです。

今回、納期が遅れている都立高校・中学の学生服がどこの工場で製造されているのかについては明らかにされていません。

もし岡山地区で作られている制服が含まれていたら、輸送などにも時間がかかりますので、保護者からしてみたら本当に落ち着きません。

制服の納入遅れはコロナが影響?

ムサシノ学生服の納期遅れにはコロナが影響しているのでは?との声も浮上しています。

まん延防止措置が解除されたとは言え、東京都内では連日3桁~4桁のコロナ感染者が発表されています。

製造工場などでクラスターが発生し、生産ストップをしていた可能性も捨てきれませんが、それでも制服が入学式に届かないなんて、保護者や生徒からしてみれば心配でどうしようもないですね。

ムサシノ学生服は過去にも遅れがあった?

ムサシノ学生服には、過去にも納期が遅れたことがあったという投稿も見られました。

ムサシノ学生服の、過去の納期遅れについての真偽は不明ですが、今現在、制服の納期遅れが起こっているのは事実のようです。

どうか入学式までに制服が無事に届くよう、ムサシノ学生服さんには頑張ってもらいたいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる