MENU

【駒大陸上部・石川拓慎】裁判の判決結果!起訴内容などまとめ

2021年5月19日に駒沢大学4年生で2021年箱根駅伝のアンカーを務めた石川拓慎選手が逮捕され、その後起訴・裁判が行われました。

2021年箱根駅伝では歴史に残るアンカーでの逆転劇を披露し、一躍時の人になった石川拓慎選手 。

その石川拓慎選手の逮捕・起訴はあまりにも衝撃すぎました。

そこで今回は

  • 駒大陸上部・石川拓慎の裁判の判決結果はどうなった?
  • 起訴内容はどんなものだったの?

以上のことについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

石川拓慎が逮捕・起訴されて裁判が行われた【駒大陸上部】

【駒大陸上部・石川拓慎】裁判の判決結果!起訴内容などまとめ

2021年10月14日に、神奈川県の県青少年保護育成条例違反などの罪で逮捕された石川拓慎選手の初公判が、神奈川県の横浜地裁で行われました。

高校の女子生徒(17)にみだらな行為をしたなどとして、神奈川県青少年保護育成条例違反などの罪に問われた駒沢大4年の被告(21)の初公判が14日、横浜地裁(橋本健裁判官)であり、被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

引用:神奈川新聞社

裁判で石川拓慎選手は起訴内容を認めています。

では一体どんな起訴内容だったのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

石川拓慎の起訴内容

【駒大陸上部・石川拓慎】裁判の判決結果!起訴内容などまとめ
画像引用元:裁判所

2021年10月14日に、横浜地裁で行われた石川拓慎選手の起訴内容はこちらです。

起訴内容まとめ
  • 罪名:県青少年保護育成条例違反、都青少年健全育成条例違反、児童買春、児童ポルノ行為処罰法違反
  • マッチングアプリで知り合った少女(17歳)と性交した
  • 2021年2月1日には2回にわたって裸の画像を撮影させて動画データ2件を作成・保存するなどした

石川拓慎選手は、マッチングアプリで知り合った少女が18歳未満であると知りながら関係を持っていました。

その後、少女に対して裸の画像を撮影させ、動画データも作成・保存するなどしていたようです。

検察側からの求刑は「罰金90万円」

石川拓慎選手の裁判で、検察側は以下の求刑を求めていました。

  • 「被害者の未熟さにつけ込んだ卑劣な犯行」として罰金90万円を求刑

石川拓慎選手に対して、検察側は罰金90万円を求刑しています。

被告は今年の箱根駅伝で総合優勝した同大のアンカー。検察側は「被害者の未熟さにつけ込んだ卑劣な犯行」として罰金90万円を求刑、即日結審した。

引用:神奈川新聞社

未成年の少女に対して、裸の画像などを撮影・保存させて罪はやはりよろしくないものでしたね。

石川拓慎の裁判の判決結果は罰金刑

【駒大陸上部・石川拓慎】裁判の判決結果!起訴内容などまとめ
画像引用元:KYODONEWS

2021年10月21日に、駒沢大学4年の石川拓慎さんの判決結果が出ました。

石川拓慎の判決結果
  • 罰金70万円

石川拓慎さんに下された裁判の判決は、求刑より20万円少ない「罰金70万円」の罰金刑でした。

判決結果について、橋本健裁判官はこのように述べています。

判決理由の中で橋本裁判官は、「SNSで知り合った17歳の少女と性交したというもので、同人に及ぼした影響は軽視出来ない」としながらも、「各犯行を認めて反省の態度を示しており、まだ若く前科が無い」として情状酌量を認めた。

引用元:地裁の小窓ー傍聴最前線ー

橋本裁判官は、石川拓慎さんの犯行内容に対して

相手の少女に対して及ぼした影響は軽視できない

と、その犯行内容について重いものであるとしながらも

反省の態度を示しており、まだ若く前科が無い

として、石川拓慎選手に対して情状酌量の余地を認めています。

その結果、求刑より20万円少ない「罰金70万円」の罰金刑との判決が、石川拓慎さんには下されました。

スポンサーリンク

罰金刑は前科がつく

青少年保護育成条例違反の罪で罰金刑が下された石川拓慎選手。

では罰金刑とはどんなものなのでしょうか?

罰金刑とは
  • 罰金刑とは罰金を納めることが罰則になっている刑事罰
  • 刑事罰の約80%が罰金刑
  • 罰金刑は前科がつく

罰金刑はその名の通り、罰金を払う刑事罰です。

罰金の下限は1万円以上となっており、上限は刑法や各法律の罰則によって定められているようです。

石川拓慎選手が罪に問われた神奈川県・東京都での「青少年保護育成条例違反」では

  • 2年以下の懲役又は100万円以下の罰金

が定められています。

石川拓慎さんは上限額より30万円少ない、70万円の罰金が課されました。

【駒大陸上部・石川拓慎】裁判の判決結果 まとめ

今回は2021年5月に逮捕・起訴された駒大陸上部の石川拓慎選手の裁判について調べていきました。

  • 石川拓慎の裁判は2021年10月14日に初公判・即日結審された
  • 公判での求刑は「罰金90万円」
  • 石川拓慎は「間違いありません」と起訴内容について認めている
  • 裁判の判決結果は求刑より20万少ない「罰金70万円」

以上のことが分かりました!

石川拓慎選手は起訴内容を認め、反省していたため、情状酌量が認められた結果となりました。

ですが大学生の石川選手にとっては、「罰金70万」は重い刑ですね。

これに懲りてしっかり反省し、今後も頑張って欲しいです!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる