MENU

平田良介の移籍先は巨人か阪神?!退団理由が影響で最悪現役引退も?

平田良介の移籍先は巨人か阪神?!退団理由が影響で最悪現役引退も?

2022年10月4日に戦力外通告を受けた中日ドラゴンズの平田良介選手(34)

一度は引退も視野に入れたといいますが、他球団での現役続行を目指していると発表されました。

平田良介選手の移籍先の球団がどこになるのか?注目が集まっています。

今回は平田良介選手の移籍先を予想するとともに、今後の引退の可能性についても調査していきます。

目次

平田良介が中日から戦力外通告→退団へ

平田良介選手はドラフト1位で指名された中日ドラゴンズに2006年に入団。

以来、中日一筋で17年の間、チームの主軸として活躍。

サムライジャパンにも選出されるなど、中日の功労者としても一目置かれていました。

しかしながら2022年10月、17年所属していた中日より戦力外通告を受け、球団を退団すると発表されました。

気になるのは平田良介選手の今後の移籍先がどこになるのかです。

平田良介の移籍先球団はどこ?

平田良介選手は中日ドラゴンズを退団後、自由契約で現役続行を決めました。

そこで平田良介選手の移籍先球団がどこになるのか?ネットなどの声を中心に3球団ほど予想が上がっているようです。

平田良介の移籍先候補
  1. 巨人
  2. 阪神
  3. 楽天

詳しく見ていきましょう。

移籍先球団①巨人

平田良介選手の移籍先として、巨人が獲得するのでは?と予想されています。

巨人が平田良介選手を獲得する理由として

  1. 巨人は過去に中日で戦力外になった選手を獲得していた
  2. 大阪桐蔭後輩の中田翔がいる
  3. 右の外野手・代打枠が空いている

などの理由が挙げられます。

巨人はこれまでにも中日を戦力外になった、堂上剛裕選手や中里篤史選手を獲得してきた実績があります。

さらに巨人には、平田良介選手の大阪桐蔭時代の後輩・中田翔選手も在籍しているため、平田良介選手にとってもプラス要員が大きいです。

また、巨人は右の外野手が不足しており、さらには代打要員も空いています。

巨人としても平田良介選手を獲得するメリットが有るのです。

巨人ファンからも平田良介選手を獲得して欲しいと望む声も多く出ているようです。

移籍先球団②阪神

平田良介選手の移籍先として、地元・大阪の「阪神」が獲得するのでは?との声も上がっています。

阪神が平田良介選手を獲得する理由としては

  1. ベテラン選手であり、優勝経験者
  2. 右の代打要員として切り札で取りそう
  3. 大阪桐蔭出身である

などが理由に挙げられます。

阪神はベテラン選手が少ないため、平田良介選手のようなベテラン選手を獲得するメリットがあります。

また、右の代打要員として平田良介選手が当てはまるのでは?との声も

地元・大阪出身で大阪桐蔭高校出身でもある平田良介選手。

現役最後の球団として地元に帰ってきてほしいという声もありますね!

移籍先球団③楽天

平田良介選手の移籍先候補として「楽天」が取るのでは?と予想されています。

楽天が平田良介選手を獲得する理由としては

  1. 右の強打者枠が開いている
  2. 右の外野手が不足している
  3. 若手への良いお手本になる

などの理由が挙げられます。

右の外野手・強打者枠が不足している楽天イーグルス。

平田良介選手の打率に期待する声も上がっています。

やはり楽天でもベテラン選手である平田良介選手が若手への良いお手本になるのでは?と期待する声も出ているようです。

楽天ファンからも平田良介選手の獲得を望む声も出ていますので、可能性はありますね!

平田良介の退団理由が影響で最悪は現役引退も?

現役続行を希望している平田良介選手ですが、中日の退団理由が影響してそのまま現役引退になるのでは?と心配する声も上がっています。

平田良介の退団理由が物議?!

平田良介選手は退団理由として、盛大なセレモニーを行ってもらえないことを理由の一つとして上げ、物議を醸しています。

他球団での現役続行を決断した最大の要因として、球団から〝盛大な引退セレモニー〟を用意してもらえないことを平田が訴えたからだ。

引用:東スポWeb

平田良介選手は退団会見でこう述べていました。

すごく中日が好きで愛着もあるし、中日で引退をしたいと今でも思っているし、前々から思っていた

その中で自分が望んでいる選択肢ではなくて『盛大なセレモニーはできない』と言われた。

中日側としては、引退セレモニーとして

  • 代打の一席
  • 家族からの花束贈呈
  • 球場内一周
  • マウンドからファンへの挨拶

など一般的な引退セレモニーは提案していたと言います。

しかし平田良介選手はそれに加えて

  • Tシャツ・タオルなどのグッズ作成
  • 映像での演出

などを希望していましたが、日数的に準備が整わないと球団から言われてしまったようです。

自分の17年の野球人生の最後としては違うのかなと感じたので、それが最後の(決定的な)理由にはなった

そのため平田良介選手は自分の思い描く引退はこのタイミングではないと感じ、中日の退団・現役続行を決めたと打ち明けています。

平田良介の退団理由で他球団は獲得を敬遠し引退の可能性も

物議を醸している平田良介選手の退団理由が、かえって現役引退に近づくでのは?と心配する声も上がっています。

平田良介選手の退団理由についての発言によって、自由契約での獲得をしぶる球団が増え、結果的に引退になってしまうのでは?とファンも心配しているようです。

平田良介選手も

獲得してくれる球団があるかは分からない

といった発言もありましたので、最悪の場合は「引退」の二文字も頭の中にあるのかもしれないですね。

ですが平田良介選手は現役続行を希望しています。

1日でも早く移籍先の球団が決まると良いですね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次