MENU

コロナワクチン5才児に誤接種の病院どこ?医師は誰で顔画像は?岐阜県羽鳥市

コロナワクチン5才児に誤接種の病院どこ?医師は誰で顔画像は?岐阜県羽鳥市

2022年4月18日、岐阜県羽鳥市内の医療機関で、日本脳炎のワクチン接種で訪れた5歳の男の子に、誤って新型コロナウイルスのワクチンを接種したとの報道がありました。

男の子は更に日本脳炎のワクチンも追加接種させられているとのことです。

5歳男児に誤ってコロナワクチンを接種した医療機関はどこの病院なのでしょうか?

また間違いに気づきながら日本脳炎のワクチンを打った医師は誰なのか?顔画像なども調査していきます。

目次

5歳男児にコロナワクチンを誤接種!岐阜県羽鳥市

コロナワクチン5才児に誤接種の病院どこ?医師は誰で顔画像は?岐阜県羽鳥市

2022年4月18日、岐阜県羽鳥市内の医療機関で、5歳男児に誤って新型コロワワクチンを誤接種したとの報道がありました。

日本脳炎のワクチン接種のはずが・・・
  • 4月18日午後、岐阜県羽鳥市内の民間の医療機関で
  • 市内に住む5歳の男児が日本脳炎のワクチン接種に訪れる
医師が誤ってコロナワクチンを
  • 医師が誤って5歳男児に新型コロナウイルスのワクチンを接種
  • 看護師が誤りに気づいて医師に指摘
  • 医師はそのまま続けて日本脳炎のワクチンを5歳男児に接種
  • 誤接種したコロナワクチンは5歳児向けの3倍の規定量だった
保護者と5歳男児は知らずに帰宅
  • 医師と看護師は誤ってコロナワクチンを接種したものの、5歳男児とその保護者に説明せず帰宅させた
  • 医師らはその後、羽鳥市に報告
  • 市に報告した後に、保護者と5歳男児に再度来てもらい、説明と謝罪を行った
男の子の体調に異常はなし?
  • 4月19日昼過ぎの時点で、男の子の体調に異常はない
  • 接種した部位の痛みのみ訴えているとのこと

岐阜県羽鳥市内に住む5歳の男の子は、日本脳炎のワクチン接種のために市内の医療機関を訪れていました。

ですが、担当の医師は5歳男児に誤って新型コロナワクチンを接種しています。

ワクチン誤接種に対して医師は

新型コロナのワクチン接種に来たものだと思い込んでいた

との旨を述べているようです。

コロナワクチン5才児に誤接種の病院どこ?医師は誰で顔画像は?岐阜県羽鳥市

新型コロナワクチンを5歳児に誤接種したことも問題ですが、さらに

  • 5歳男児向けの規定量の3倍の有効成分が含まれたコロナワクチンだった
  • 通常、コロナワクチンと他のワクチンの同時接種は認められていないにも関わらず、日本脳炎のワクチンを追加接種させた
  • 保護者と男児に当初、説明がなされなかった

というのですから、かなり問題点が多いように見受けられます。

岐阜県羽鳥市健幸福祉部は、5歳男児に誤ってコロナワクチンが接種された問題に関して

接種時の手続きを再度徹底したい。また、男の子に対しては体調をこまめに聞き相談にのっていきたい

と述べ、今後しばらくは男の子の経過観察を行う趣旨を述べています。

5歳男児にコロナワクチン誤接種した病院はどこ?

岐阜県羽鳥市内の医療機関で、誤って5歳男児に新型コロナワクチンを接種した病院はどこなのでしょうか?

まず、岐阜県羽鳥市内には小児科医は少なくとも14件見つかりました。

羽鳥市内の小児科
  • 小川医院
  • いのうえ小児科クリニック
  • 浅野内科こどもクリニック
  • 陳産婦人科
  • さの内科クリニック
  • かわむら内科胃腸科
  • 丸の内クリニック
  • 羽鳥市民病院
  • 大島内科クリニック
  • 小田内科
  • 黒田医院
  • 不破医院
  • 岩佐医院
  • 山田医院

このうちのどこかの医療機関である可能性がありますが、特定はむずかしいです。

さらに条件を絞って、5歳以上11歳以下の子供が新型コロナワクチンを受けられる岐阜県羽鳥市内の病院を調べた結果、以下の7件が見つかりました。

5歳児がコロナワクチンをうてる病院
  • 浅野内科こどもクリニック
  • いのうえ小児科クリニック
  • さの内科クリニック
  • 不破医院
  • 丸の内クリニック
  • 山田医院
  • 渡邉医院

ですがやはり現時点で報道されている情報だけでは、岐阜県羽鳥市内で5歳時にコロナワクチンをご接種した医療機関は特定できません。

こちら情報が分かり次第更新していきます。

コロナワクチン誤接種した医師は誰で顔画像は?

5歳男児に誤接種した医師の情報についても調査してみました。

  • 5歳時にご接種した医師の情報は不明
  • 顔画像なども公開されていない

現時点では、5歳男児に誤って新型コロナワクチンを接種した医師の情報は明らかにされていません。

5チャンネルや爆サイなどの匿名掲示板で特定の動きが出ているようですが、まだ特定には至っていないようです。

12歳以下の子供に対する新型コロナワクチンの接種に関しては、接種に悩んでいる保護者も多いでしょうから、せめてどこの医療機関であったのか…だけでも情報が欲しいところです。

こちらも情報が分かり次第更新していきます。

コロナワクチン誤接種に対するネットの声

羽鳥市の報告によると、医師は「最初の誤接種で、気が動転していた可能性がある」としていますが、その時点でワクチン接種を控えるという選択をしてほしかったですね。

誤接種された上に、規定の3倍もの量を打たれているのも怖すぎます。

いろいろツッコミどころの多い事案です。

気が動転していたとは言え、分かっているのに打ったとか医師本人から言われた日には、何を信じたらいいのでしょうか?

誤接種された男の子・保護者も含め、今後ワクチンを打つ際にはみんな警戒してしまいそうです。

日本脳炎の接種だけで訪れていたら、1回のワクチンを打つのみですが、2回も打っているのがそもそも不自然です。

というか、接種前に確認しなかったのでしょうか?

誤接種という事案は今後も発生しそうですので、打つ前に患者側もしっかりと医師に確認を取ることが必要かもしれないですね。

5歳児にコロナワクチン誤接種!病院の特定 まとめ

今回は岐阜県羽鳥市内の医療機関で、誤って5歳時に新型コロナワクチンを接種した問題について調査していきました。

  • 岐阜県羽鳥市内で誤接種した医療機関は特定できていない
  • 誤接種した医師の情報も公開されていない
  • 誤接種された5歳男児に今のところ異常はない

子供に対する新型コロナワクチンの接種に関しては、接種自体を悩んでいる保護者も多いはずです。

むしろ子供には接種させたくないという考えの保護者も少なくありません。

そんな中で、誤ってコロナワクチンを接種された上に、同時接種が認められていないのに日本脳炎の追加接種があったこと。

さらに当初その事実が知らされていなかったというのですから、驚きよりも怒りに近い感情が芽生えるのも無理はありません。

誤接種された男の子に、今後一切何も異常が起こらないと良いですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる