MENU

中国東方航空ボーイング737機はなぜ墜落した?垂直落下動画や原因まとめ

2022年3月21日に、中国東方航空のボーイング737型機が墜落しました。

墜落したのは雲南省昆明発-広東省広州行きの便です。

132人が乗った飛行機は、中国南部・広西チワン族自治区梧州市の山中に墜落しましたが、いったいなぜ墜落したのでしょうか?

その原因について調べていきます。

目次

東方航空ボーイング737機が垂直落下したように墜落【動画】

2022年3月21日、現地時間で14時38分頃(日本時間15時38分頃)に、中国東方航空のボーイング737機が、中国南部・広西チワン族自治区梧州市の山中に墜落しました。

東方航空のボーイング737機の墜落の様子がTwitterなどで次々に報告されています。その動画がこちらです。

動画からは上空から中国東方航空のボーイング737機と思われる機体が、垂直に地面に向かって急降下しているのが分かります。

墜落した現場から10キロほど離れた現地の住民から、撮影動画も上がっているようです。

飛行機が墜落したと思われる山からものすごい量の煙が上がっています。

事故の凄まじさを物語っています。

東方航空ボーイング737機の墜落場所はどこで便名は?

中国の新華社通信によると、東方航空のボーイング737機が墜落したのは中国南部・広西チワン族自治区梧州市の山中です。

よかったらシェアしてね!
目次