MENU

麻生彩子の旦那はフレデリック・デオン!子供や結婚の馴れ初め【画像】

麻生彩子の旦那はフレデリック・デオン!子供や結婚の馴れ初め【画像】

自民党の副総裁を務める麻生太郎さんにの長女・彩子さんが話題を集めています。

なんでも麻生太郎さんは後継者として娘の麻生彩子さんを選ぶのではないかと言われています。

麻生彩子さんはどんな人で結婚などはしているのでしょうか?

そこで今回は麻生彩子さんの結婚歴や旦那・子供がいるのかどうかについて調べていきます。

目次

麻生彩子のwiki風プロフィール

麻生太郎さんの一人娘・麻生彩子さんはどんな人物なのでしょうか?

麻生彩子のwiki風プロフィール
  • 誕生日:1986~1987年生まれ
  • 年 齢:35歳(2022年10月現在)
  • 出身大学:東京大学文学部
  • 職 歴:美術商など
  • 海外経験が豊富で外国語も複数話せる

麻生太郎の長女・彩子さんは2022年10月現在は35歳です。

東京大学文学部に進学した才女で、麻生彩子さんは東大時代に美術について学んでいました。

大学卒業後はイギリスの大学に留学し、その後イギリスの美術商の名門「クリスティーズ」に就職しています。

麻生彩子さんに顔画像についてはほとんど公開されていません。

麻生彩子さんは母親の千賀子さんによく似たスレンダー美人だと言われています。

麻生彩子の旦那はフランス人のフレデリック・デオン(デホン)

麻生彩子さんは2014年、26~27歳ごろに結婚しています。

麻生彩子の旦那
  • 名前は「フレデリック・デオン」
  • フランス人

麻生彩子さんの旦那は、フランスで化学系企業などを経営する「デオン家」の御曹司であるフレデリック・デオンさんだと言われています。

麻生彩子と旦那の馴れ初め

恋愛

麻生氏の娘は東大文学部で美術について学び、卒業後、イギリスの大学に留学。フランス人の夫とは、美術品のオークションなどを手掛ける会社に勤めてから知り合ったという。

引用:日刊ゲンダイ

麻生彩子さんはイギリス留学後に美術商の「クリスティーズ」に就職。

夫のフレデリック・デオンさんとは仕事を通じて知り合ったと報じられています。

結婚式はパリの5つ星ホテルで開催

麻生彩子さんとフレデリック・デホンさんは2014年1月中旬にフランスのパリで結婚お披露目会を開催しています。

麻生彩子のパリ結婚式
  • 結婚式会場はパリの5つ星ホテル「ル・ムーリス」
  • 両家の関係者約30人が参加
  • ホテル内の会場は「ポンパドゥール夫人の間」

麻生彩子さんの結婚式はフランスのパリで200年以上の歴史を持つ5つ星ホテルで開催されました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次