Amazonミュージック改悪?!シャッフル機能の解除方法まとめ

Amazonミュージック改悪!シャッフル機能の解除方法まとめ
\5と0のつく日はポイント5倍/

Amazonプライム会員はこれまでAmazon Musicで約200万曲の楽曲を聴けていました。

2022年11月1日より「Amazon Music Unlimited」会員と同等の1億曲以上が再生できるようになりました。

しかし曲の再生は「シャッフル再生限定」で、ユーザーが自由に曲を選んで再生できないため「残念」だと不満の声が出ています。

今回はAmazonミュージックのシャッフル機能の解除方法などを調べていきます。

目次

Amazonミュージック改悪?!今までと何が変わった?

Amazonプライム会員が楽しめていたAmazonミュージックが2022年11月1日より、その仕様を変更しました。

Amazonプライム会員はこれまで、Amazon Musicの楽曲を約200万曲再生できたが、11月1日からは月額880円の「Amazon Music Unlimited」会員とほぼ同じ曲数を再生できるようになった。

引用:Yahoo!ニュース

一見、Amazon Music Unlimited会員と同等の曲数が再生できるようになったため、ユーザーにとって望ましい仕様変更に思われました。

しかしAmazonプライム会員からは「使いにくくなった」との声が絶えません。

Amazon Music仕様変更後の変更点
  • プライム会員の場合、曲の再生はシャッフル再生限定
  • オフライン再生が使用不可
  • ユーザー自身が選んで再生できる楽曲は、一部プレイリストに登録されている楽曲のみ
  • スキップ回数に上限がある

これまでは自分の好きな曲を選んで、好きな順番で楽曲を再生することができました。

しかし22年11月1日からは、Amazonミュージック側が勝手に楽曲をチョイスしたシャッフル再生のみになりました。

さらに、曲をスキップした場合、スキップ回数に上限があります

筆者が試しましたが、とりあえず50回以上はスキップはできました。

ですが途中から制限がかかるように…。

すでにAmazonプライム会員からは悲しみの声が届いています。

あまりにも突然の仕様変更に、ユーザーからも使いづらいとの声が届いています。

スポンサーリンク

Amazonミュージック・シャッフル機能の解除方法

Amazonプライム会員の「シャッフル再生のみ」は解除できるのでしょうか?

調べてみたところ、以下の方法で「シャッフルを解除できた」との報告が上がっています。

Amazon Musicシャッフル機能の解除方法
  1. Amazon Musicをアンインストール
  2. Amazon Musicを再インストール

Amazonミュージックのシャッフル機能の解除方法として、Amazon Musicアプリを一度アンインストールして、再度インストールする方法があります。

筆者もこの方法で「強制シャッフル機能」が解除されました。

スポンサーリンク

サインアウトで解除する方法も

Amazon Musicアプリのアンインストールからの再インストールで解決したという声もありますが、すぐに元に戻ってしまうという声も

実は筆者も、一度元に戻ったものの、Amazon Musicアプリを再度立ち上げたら仕様変更後バージョンに戻ってしまいました。

  • サインアウトすることで解除された

ですが、一度アプリ内で「サインアウト」して再びログインすることで、自動シャッフルが解除されました。

毎回立ち上げるたびにサインアウト、再ログインは面倒ですが、聴きたい曲を聞くためには現状、この方法しかないようです(泣)

スポンサーリンク

プレイリスト内の曲はこれまで通り再生できる?

プレイリスト内の曲は自由に聴くことができるのでしょうか?

試してみました。

  • プレイリスト内の曲は自由に再生可能な時もある
  • 仕様変更後バージョンではプレイリスト内の曲もほぼ自由に再生できない

プレイリスト内の曲を自由に再生できるのか試したところ、アプリが仕様変更後バージョンに戻っていない時には自由に再生できました。

ですが、一度アプリが仕様変更後バージョンに戻るとプレイリストも使用できませんでした。

あなたが選んだプレイリストは、類似した曲とミックスしてシャッフル再生されます。

無常にも、Amazon Musicからは「シャッフル再生されます」と通知され、プレイリストの曲を自由に聴くこともできません。

類似した楽曲を再生されてしまいます。

やはり現時点で確実な方法は「サインアウトしてから再ログイン」することのみのようです。

毎回面倒ですが、しばらくはこれで様子見です。

スポンサーリンク

自由に再生できる時のプレイリストにも注意点があります。

  • オフライン再生ではプレイリストを選択できない
  • そもそもオフライン再生が使用できない

残念なことに、プレイリストをオフラインで再生することはできませんでした。

これまではオフラインでもダウンロードした楽曲は楽しめていたのですが、Amazonプライム会員ではオフライン再生が使用できなくなったようです。

こちらの解決方法なども分かり次第更新していきます。

→最初の30日間無料!Amazon Music Unlimitedに登録する

→Amazon Music Unlimited再登録限定!3ヶ月間だけ月額330円

Amazon prime Musicのシャッフル機能!確実な解決方法は?

Amazon Musicの仕様変更で、Amazonプライム会員にとっては以前より使いづらくなってしまいました。

いろいろと方法を試してみたけど、確実な解決方法はなく、現状では対処療法のみしかないことも分かりました。

アプリのアンインストール・再インストールが面倒

毎回サインアウトしてログインするのは面倒くさい

毎回サインアウトしてログインし直すのは手軽さが減ってかなり手間です。

使いづらく、アマゾンミュージックから遠のいてしまいそうです。。

では確実な解決方法はあるのでしょうか?

  • Amazon Music Unlimited会員になる

やはり確実な方法はAmazon Music Unlimited会員になることでしょう。

Amazon Music Unlimited会員でできること
  • 約1億曲がHDで聴き放題
  • 広告なしで音楽聴き放題
  • オフライン再生が可能
  • スキップは無制限

Amazon Music Unlimited会員になれば機能制限を受けることなく音楽を楽しむことができます。

Amazon Music Unlimitedの料金プラン
  • 個人プラン:月額980円(プライム会員は880円)
  • 学生プラン:月額480円
  • ファミリープラン:月額1,480円(家族6人までOK)
    年額14,800円(プライム会員の場合)

2023年2月21日から下記の新価格になります
●個人プラン:月額1,080円
●学生プラン:月額580円
●ファミリープラン:月額1,680円/年額1,6800円

Amazon Music Unlimited会員は上記の料金で使用することができます。

どうしても使いづらくて嫌だ!快適に使いたいという人には、やはりUnlimited会員への登録をおすすめします。

一部ユーザーに該当した場合、2023年10月15日までに登録すれば期間限定で3ヶ月の無料トライアルも実施中です。

下記のリンクをチェックして、3ヶ月無料トライアルの画面が出たユーザーは、キャンペーン対象のユーザーになるようです。

>>10/15まで!3ヶ月無料トライアルはこちら

(※アカウントの状況によっては無料体験が適用されない場合もあります。)

無料期間があれば、その間にSpotifyやApple Musicなどを検討する余地もありますね!

またAmazon Music Unlimitedに再登録の人限定で、3ヶ月間の月額利用料が330円になるキャンペーンも開催中です。

→Amazon Music Unlimited再登録限定!3ヶ月間だけ月額330円

やっぱりもう一度Amazon Musicを楽しみたいという人にはおすすめのキャンペーンです。

【Amazon Music unlimited】最初の30日間は無料!登録はこちらから

とりあえずは無料トライアルをお試ししてみるのも一つの手です!

よかったらシェアしてね!
目次